« 2009年6月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

桜エビの…

下田からの帰りに立ち寄った沼津の港の食堂にて。

091128_193455_4

桜エビの かきあげ定食~

エビ好きにはたまらんっ

あまりに嬉しいのでもう1回アップ

091128_193510_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビVSサンタ

エビVSサンタ
見事にコラボしてますな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャーンプ!

ジャーンプ!
イルカさんのショーも充実してます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水族館にて

下田の海中水族館です。

ヨシボン、一番オモシロかったというアシカのショー

Dvc00258_3

まずはご挨拶。

こんにちはー♪

Dvc00256_2

アシカとトレーナーさんの

水中でのコラボ。珍しいショーです

Dvc00257_2

最後は chu

アシカって、こんなに人に慣れるものなのですね。

ヨシボン、釘づけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下田の海

下田の海
今日はいいお天気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたは一体?

あなたは一体?
だれですかー?

答えは
アルマジロのミツオくん!

固い甲羅背負って、チョコマカ走ってる姿に、
ちょっかいかけてるヨシボン。でもホントは、ちょっと怖いらしい。

なるほどここは「どうぶつ触れ合いコーナー」。
で、このあと、抱っこさせてもらいましたよ。ビビリの姉さんに代わって、私が。

甲羅がクルッと丸くなって、ダンゴムシみたいになったところをゲット。小さめ固めのバスケットボール みたい。
…顔、凶暴なネズミみたいで、結構怖っ。


定番のウサギやモルモットの抱っこコーナーの横で、
アルマジロと触れ合えるって、けっこうレアな経験。

ですよね?え、普通?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆にやってきました

伊豆にやってきました
おとうちゃんの、遅すぎる夏休み(気持ちの問題)で、伊豆に一泊旅行。

伊豆バイオパークにて。

「おーい、シマウマさーん」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酉の市

酉の市

昨日は二の酉。


ここでゲットした熊手を、同級生の女社長さんにお贈りするのが、

毎年恒例行事です。

商売繁盛、家内安全!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七五三

七五三
ヨシボン、七五三のお参りに行きました。

この日のために伸ばした髪をアップにしてもらい、
メイクもきちんと。
ヨシボン、ちょっと照れくさい?

ついこの前まで、小さな赤ちゃんだったのに、
もうすっかりお姉ちゃんだね。


これからも元気で、
ヨシボンらしく成長してね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レベルアップしてる?

ヨシボン 「ね、ちゃーちゃん。『ミカン、むいてあげようか?』 って言って」

私 「…? ミカン、むいてあげようか?」

ヨ 「うん。お願い」

…何故に「ミカン、むいてちょうだい」って、直接言わないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恩師の嬉しい言葉

先日、大学時代の恩師の定年をお祝いする卒業生の集い、がありました。

御歳68歳の先生(女性)、私が卒業した1X年前から、ぜーんぜんっ変わっていない。

明るくて、パワフルで、好奇心旺盛で、頭が冴えてて、愛ある毒舌全開。

そして… とってもキラキラとしてカワイイのだ。

厳しい指導で名が通っていた先生だったけれど、

私は(あまり勉強しなかったにも関わらず…)あまり怒られた記憶もなく、

ゼミの仲間と一緒にワイワイ、いつも楽しかったなあという思い出ばかり。

ホントに、楽しかった。

先生は、大学で教鞭を取る傍らで、二人のお子さんを立派に育て上げ、

またこの世代の人ながら、夫婦別姓を貫いてきた方だ。

ご主人とも、ごくごく自然に、イーブンな関係を築いていらっしゃる。

今でこそ、共働きだとか、そういう夫婦スタイルは、何も珍しいことではないけれど、

当時、保守的な田舎から出てきたばかりの女子学生にとっては、

先生のスタイルがとても新鮮、というか衝撃的で。

”どんな才能があったら、こんなカッコいい生き方ができるんだろう”と思ったものだ。

…そしてときは流れ、ボンヤリとした女子学生も、一応今も勤め人で、2児の母となった。

今まであまり意識したことはなかったけれど、

あの多感な時期に、先生から受けた強いインパクトは、やっぱり今の私に大きな影響を与えているとしか思えない。

この会合の当日、私は幹事の一人として、なにかしらチョロチョロと動き回っていたのだけれど、

そんな私を見て、最後に先生が言ってくださった言葉

「あなた、随分と勤め人らしくなったじゃない! 学生の時はそんなじゃなかったのに

多少、毒舌込みですが。。。。

この言葉が一番嬉しかったですよ。

少しは成長した姿を、見てもらうことができた… かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイオリンに伴奏♪

バイオリンに伴奏♪
子供が通う教会保育園のお礼拝で、卒園生がバイオリン演奏を披露する場があり、

そのピアノ伴奏をさせていただきました。

曲は、「G線上のアリア」と「主よ人の望みの喜びよ」

出来は…

1週間前に急遽弾くことになったことや、
前日にヨシボンが高熱を出した中だったことを考えると、
まぁまぁだったのではないかと(言い訳満載)

実はバイオリンとご一緒するのは初体験。

なるほど

「いつもメイン張る楽器を弾くって、こういう感じなのね」

っというのが新鮮な感想。

ピアノは、メイン張ることもあるけど、伴奏として後ろに引くこともある。

でも、バイオリンは、主に旋律を奏でるわけだから、たいがいメインなのだ。(ものすごく単純化してますが)

今回私は、バイオリン奏者の彼女が、いかに気持ち良く弾けるかの環境作りに、ひたすら専念。
えぇ、間合いに呼吸するタイミングだって見逃しません。

まぁ、20歳近く年下の彼女でしたから、私が配慮してあげるのか、そりゃ当然でしたがf^_^;

独りであれこれ考えながら、自分で曲を仕上げていくのも楽しいけど、

誰かと響きあう音を聴きながら、一緒に曲を創るのも、やっぱり楽しいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型インフル襲来、か

今週に入って、保育園で新型インフルが爆発的に流行してます。

全園児が100人くらいのうち、45人が一気に罹った

って…怖っw(゜o゜)w

ウチの子供たちはまだセーフだけど、
もう時間の問題かもしれないなぁ。

予防接種も確保が大変。ハンパじゃない。

かかりつけの小児科は、予約電話、受付開始から1時間でソールドアウト(とはいわないか)

仕方がないので、
ほか病院に問い合わせたところ、20件以上断られまくった後、
やっと一件の診療所で確保できた。それも接種は12月まで待ち。

その前に罹るかもだよ、まったくね。

いやいや、厳しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨシボン画伯

Dvc00234_3  ちゃーちゃん

 だそうです

 意外と顔らしく描けていたのでビックリしました。

| | コメント (0)

冬支度

冬支度
夏が過ぎ、秋もじきに終わり
今年もこの季節。

ん〜
今年は何回倒されるか、ツリーくん。無傷で乗り切れるか!?

もうひとりのチビすけハカイダーも、 最近ますますパワーアップ中、それはそれは激しいです〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年12月 »