« January 2008 | Main | April 2008 »

March 29, 2008

ピアノ発表会

今日はピアノの発表会でした。私の!

曲目はショパンの「雨だれの前奏曲(プレリュード)」。

今のお教室に通い始めて3度目の発表会。思えば、前回参加したときも妊婦(8ヶ月)でした。

…それにしても今回の練習量の少なさといったら…!!

ヨシボンが寝てる間とか、出勤前のスキマ時間を一生懸命やりくりして練習をしていたのだけれど、

ギリギリまで思うように曲を仕上げられず、

「こんな状態で公衆の面前で弾いていいのか…」の不安が最後の最後まで拭えませんでした。

さて本番。舞台に上がり、中央に据えられたグランドピアノの前に座って、鍵盤に指を置く…

…!?!?!?!?!?… アレ、なんだっけ !?!?!?

何と私、椅子に座った瞬間、頭が真っ白になってしまい、

最初の3小節、左で弾くべき和音がサッパリわからない……  楽譜も目の前に置いてあるというのに、なんということ!!

うーん。。。。

といっても、舞台に出てしまっているからもう遅い。ひとりパニックになっても仕方ないので、とりあえず弾き始めることに。

♪ ♪ ?? ♪ ??♪ ?

あぁ… やっぱり妙な音が出てる。

えい、もうどうにでもなれぃ!!!

と、開き直ったのがよかったのか、その後は見事に(?)立ち直り、フィニッシュまでは我ながらまあまあの出来でした。

まあ、あの練習量からしたら、パーフェクトに弾き終えるほうが奇跡だったかもしれません。(言い訳)

参加することに意義がある! 今回も、マタニティライフのいい思い出になりました。

また出たいなあ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2008

ちゃーちゃん

ヨシボンは、私のことを

”ちゃーちゃん”

と呼んでいます。…いや、呼ばせてると言うべきか。

我が家のダンナが、我々のことを「おとうちゃん」「おかあちゃん」と教えちゃったんですが、

最初のうち上手くいえなくて、

「とーちょ」と「ちゃーちゃん」だったんです。

おしゃべりが上達するにつけ、ダンナのことは「とうちゃん」に進化したのですが、

私のほうがどうも…… 「かあちゃん」と呼ばれるのに抵抗があって、

「ちゃーちゃん」のまま、修正をしないでキープしております。

いつまで呼んでくれるかわからないけど、ちょっとカワイイのでしばらくこのままでいこうかと。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 20, 2008

お着替え

ヨシボンは、一日に何度も何度も着替えをします。

保育園から持ち帰る洗濯物を数えるだけでも、一日分で上着3~4枚、ボトムス+パンツ各10枚くらい…

毎度おとなしく着替えてくれるわけじゃなくて、ハダカで脱走したり、気に入らないと「イヤ~!!」と服を投げ捨てたりすることだってあるから、付き合うほうも大変です。

さらに最近は、「自分で!」が入ってきました。半分は遊び気分でしょうねぇ。。。

上着をクルクルまわしながら、頭をと手を通すところを確認して、

それでも前後が逆になってて、また最初からやり直しして、

やっと頭と手が通ったと思ったら、ボタンが妙な位置で止まっててて首が苦しいって騒いでたり

ズボンは、同じところに両足入れてたり(←お約束)…

イライラ… さっさと着替えさせてしまいたいのだけれど、そこはこちらもガマン。

というか、手を出すと逆ギレされるしっ

だから、時間に余裕のあるときは「ガンバレ~!」といって、本人が納得するまで見守ることにしています。

でもなあ… 朝の出勤登園前、バタバタと忙しいときはカンベンしてもらいたい。。。 戦場と化しますから

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2008

慣れない

妊娠生活も、もうすぐ6か月に入ります。

ヨシボンの激しいボディチェックにもめげず、赤ちゃんは順調に成長しているとのことです。

職場の後輩に

「やっぱり2回目ともなると、余裕ですか!?」

と聞かれたんですが、  …いやいや、とんでもない。

妊娠出産は毎回毎回違う、それぞれ別モノ

とはよく聞いていたけれど、まさにそのとおり。

切迫流産なんて初めての経験だったし、悪阻の気分悪さも、ヨシボンのときとは違う感じだし、食欲の出方も、体重の増え方も…

いやいや、慣れるもんじゃありません。

というわけで、相変わらずドキドキの毎日を送っているというわけです。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« January 2008 | Main | April 2008 »